第143回 差別化できない代理店の差別化の仕方

代理店が活躍している業界では、商品の差別化する要素が少ないはずです。
具体的には、「地域性」と「人柄」になりますが、
この2つだけではビジネス取引する際に厳しい条件をつけられることも多々あります。

そんな際にどうすれば良いのか?という質問を独自の観点で掘り下げます。

今回の番組で学べるのは、

・USPがない場合の新規開拓方法は?
・差別化ポイントがない場合、
 どういう視点でオリジナル商品を考えれば良いか?
・地域性と営業マンの人柄
・コンサルティング提案要素は大きな付加価値となる
・商品強化プロジェクトを立ち上げる社内営業の仕方
・リクルート代理点が差別化に成功した事例
・代理店におけるUSPの作り方
・差別化を支えるコアプロセスとは?
・制作プロセスを見える化する
・コアプロセス活用のみはNG、開発育成をせよ!
・コアプロセスがあるからこそ強いUSPを打ち出せる!
・そもそものビジネスモデルを見直す時期

等をお伝えしていきます。