日本一高額なコンサルタント 佐藤昌弘氏

sato_midashi

彼は「コンサルティング養成講座」第一期卒業生です。
早いものです。私が主催した「コンサルティング養成講座第一期」(2004年)を終えて、かなりの歳月が経ちます。第二期にもオブザーバー参加として唯一皆勤だったのは彼だけでした。

つまり、加藤さんには、私が直接に、2年間コンサルティングスキルを教えたようなものです。そして、彼はずいぶんと吸収しているようです。それはクライアントさんが一番良く知ってくれているはずです。

聞けば、WEB制作やネット系コンサルが本業だった彼も、今ではそのノウハウを広告制作会社やWEB制作会社に卸す側に回るほどになっています。また中小企業にUSPを中心にアドバイスをして、かなりの確率で業績も上げることができるようになってきたといいます。

学びは試されて、自分のものとなっていきます。
その後、工夫が加えられていくうちに、オリジナリティが出てくるものです。
加藤さんは、まさに今、その段階にいるのでしょう。
今後の活躍がますます楽しみです。

彼と関わることで、光を取り戻す人々が増えていくのを、心から願っています。
私を推薦者に選んで頂いて、こちらがお礼を言わなければなりません。
ありがとうございます。

 

佐藤昌弘氏 プロフィール

株式会社マーケティング・トルネード 代表
日本一高額なコンサルタント

執筆・セミナー・アドバイスなどによって、業績を上げるための実践法を伝授するマーケティングコンサルタント。そして、飛躍的な自己成長を果たすために自らの感情をコントロールする方法を伝授するセラピストであり、社長へのビジネスコーチでもある。 さらに、自らがその実践者でもある。
国内外のコピーライティングノウハウをはじめ、神話伝説学、言語学、記号論、心理セラピー、認知心理学まで広範囲に研究。その知識と実践経験から、言葉や文章を自由自在に操ったアドバイスによって、短期間に業績アップをさせてしまうことから、クライアント企業より「言葉の魔術師」というニックネームをつけられた事もある。

週刊ダイヤモンド誌の特集記事では「日本一高額なコンサルタント」と紹介されている <2004.12.4号>。