加藤洋一の経営道場

第30回 戦略的展示会で費用対効果を最大化させる

新規顧客の開拓を期待して、展示会に出店してはいるものの、思うような結果が得られない。
出店費用と、それに掛かる準備や手間ばかりに時間を取られ、効果に見合わないと常々感じてはいませんか?

その原因は、どこにあるのか?
それは、展示会の出店のやり方そのものにあるのです。

なんの計画もなく、ただ闇雲に自社の製品を並べていたとしても、見込み客は購入までには至りません。
数ある製品の中から、一番買ってもらいたい商品は何なのかを事前に取り決め、
それを、どのようにアピールしていくかを、顧客心理、購買心理を用いて、
ブース設営の段階から考えていく必要があるのです。

費用対効果を最大化し、かつ顧客獲得へと繋がる「戦略的展示会」についてお伝えします。

Return Top