加藤洋一の経営道場

第33回 資格がなくてもデキる人になるには?

世の中には、数多の「資格」と呼ばれるモノが存在しています。
一部には、「専門資格」のように資格そのものを有していなければ、就業できない職種もあります。

しかしながら、国内においては、既にありとあらゆるジャンルの資格保有者数は極限値にまで達しており、
以前のような、資格そのもののを保有することの価値は確実に薄らいでいます。

資格は、その人の持つ職務上の能力を他者に証明するためには有効ではあるのですが、
一方で資格を取ること事態が目的となってしまい、本当にその資格を取得することが必要なのかをあまり理解していない方もいます。

実践の現場において結果を出し、周りから「デキる!」と呼ばれる人となるために資格以上に大切なことをお伝えします。

Return Top