加藤洋一の経営道場

第44回 知識も経験もない者に事業を引き継げるのか?

現在、中小企業経営者の8割以上が、今後の「事業承継」を経営問題として認識しているとの調査結果が出ています。

中でも、後継者不足の問題は大きな割合を占めていますが、その理由の一つに、充分な専門知識と経験を持つ人間が身近にいないことがあげられます。

しかしながら、会社経営にとって知識や経験は絶対ではありません。
それ以上に、求めれれるものがあるのです。

事業を引き継ぐうえで後継者が最も重要視すべき点についてお伝えしたいと思います。

Return Top