加藤洋一の経営道場

第112回 会社を引き継ぐ次代の経営者のあり方とは?

中小企業を取り巻く事業承継の問題は、今後もますます深刻化していきます。

その多くは後継者不足によるものですが、仮に後継者が見つかったとしても、
引き継いだ人間が会社のかじ取りを上手くできるとは限りません。
特に創業者が偉大であればあるほど、次の経営者の悩みは大きくなります。

事業を引き継ぐ上で、次代の社長がすべきこととは一体何なのでしょうか?

会社を引き継ぐ次代の経営者のあり方についてお伝えします。

Return Top